Archive for the ‘Evernote’ Category

  1. 【理美容師 × Evernote 情報整理術】セミナー開催しました

    Posted on 7月 11th, 2013 by 成田大祐

    【理美容師 × Evernote】

     

    7/9(火)18時〜21時半まで「理美容師の方向けの情報整理術」として

    Evernote活用法セミナー」を主催させていただきました。

     

     

    Evernote日本法人会長の外村さんに、最近セミナーなどで何度かお逢いしていて、

    「成田さん、理美容師さん向けにセミナーやらないの?」

    「何カ所かやるなら協力しますよー。」

    と強力な後押しをくださった事が今回の動き出しのきっかけです。

     

    Evernoteさんからは、Tシャツや関連書籍、ステッカーなどのノベルティをご提供していただきました。

    本当にありがとうございました!!

     

     Evernoteの愛すべきノベルティグッズ達

     

    今回は「M-SOLUTIONS株式会社」様の、めっちゃ素敵なセミナールームをお借りしました。

    快適なんてもんじゃありません。植草さん、本当にありがとうございました!

     

    そして後々ご紹介しますが、様々な会社の方がご協力してくださいました。

    本当にありがたかったです!感謝致します。

     

    こんな感じでスタート

     

    自分はどんな記憶方法をしてますか?という質問タイム

     

    Evernoteは第二の脳です!

     

    かなり反応が高かったのは藤沢のデジタル美容師 鈴木真さんの使い方!

     

    主に使うのは「Skitch」のみ。

    現場では余計な作業が負担がかかるので

    極力シンプルに」を追求したらこれにたどり着いたそうです。

    「Skitchでお客様のスタイル写真、カルテをiPadのカメラで写真撮影。

    ノートのタイトルはお客様の名前を英語で記入(日本語変換が手間になるから)

    写真にSkitchで注釈を加えたりしている。

    検索はやはりSkitchからお客様の名前を英語で抽出。」

    なるほど!これはシンプルです。そしてノートの保存は「沼」タイプ。

    ノートブックやスタックを使って分別はしていません。

     

    私のクライアント様でもあり、Evernoteの外村さん御用達の美容室

    四谷三丁目のKINOSHITA GAIEN EAST STREETデジタル才女 荻原さんの場合

    (以前ヒアリングさせていただいた事をご紹介しました)

     

    トレーニングの写真などを加工しながらEvernoteでテキストと共にiPad+PCで管理しています。

    荻原さんの場合、Evernoteのブログにも紹介されていますので、詳しくはそちらをご参考ください。

    美容師は常に勉強なんですby Evernote   http://blog.evernote.com/jp/2012/02/29/6842

     

    M-SOLUTIONS株式会社植草さんが「PenUltimate」の使い方を紹介してくれました。

    そしてモバイルパーフェクトSPというサービスの紹介もしてくれました!

     

    私も愛用しているScanSnapのiX500と、7/12発売のSV600を持参して

    PFU山口さんと冨士川さんがデモをしてくれました。

    外村さんがお声がけくださいました!重ねて感謝!!

     

    皆さん、山口さんのトークに食いついてます。

    名刺がこんなにバラバラに置いてあっても、全部整理してスキャンしちゃう!!!

    うひゃー。

     

    店舗への設置型モバイルバッテリーU4Bテクノブラッド石田さんがプレゼン!

    3週間前からこのプロジェクトを担当されているそうです。

    この円盤形の充電器面白いな〜

     

    そしてノマド行商の佐藤さんの、超面白即売会。

    現在品薄大人気の ダンボー モバイルバッテリー

    5台持ち込んでくれて、1台買った私も思わず購入!

    メーカーさんからの直接仕入れだそうです。愛だな〜〜〜

     

    セミナーは聞くだけでなく、実際に必要だなと思った事をトライしたり

    アウトプットする事が大事ですよね。

    是非この機会に、自分たちの散らばる情報を一つに整理して、

    快適な仕事や人生を送れる一助にしていただければなと思います。

    Evernoteにはそれが可能です。僕は無いと生きていけないです。。

     

    最後はEvernoteさんよりご協力いただいた

    Tシャツ・関連書籍・ステッカーをじゃんけん大会で締めました!

     

     

    遅い時間にもなってしまいましたが、その後の懇親会もビックリするほど盛り上がり、

    非常に楽しいセミナーとなりました。(主に私が)

     

    参加者の皆さんが、少しでも喜んでいただくセミナーになったのであれば嬉しい限りです。

     

    Evernoteの外村さん

    PFUの山口さん、冨士川さん

    M-SOLUTIONS株式会社の植草さん、岸川さん

    テクノブラッドの石田さん

    ノマド行商の佐藤さん

    他にも色々とご協力してくださった皆様に深く御礼申し上げます。

     

    【次回お知らせ】

    7/16(火)は「理容師カフェ」という勉強会にて理容師の方向けにEvernoteセミナーやっちゃいます。

    http://kokucheese.com/event/index/97907/

    少人数での濃密なセミナーになると思いますので、色々とあれやこれやと触りながらやるセミナーになりそうです。

    今後、他の地域でもやりたいなーと思っています。

    大阪、名古屋、福岡とか、北海道、沖縄なんてやれたら楽しいな〜。

    ご希望の美容メーカーさんやディーラーさん、もしくはサロンさん、お気軽にお問い合わせくださいね。

     

     

    最後に。

    PFUの山口さんが、私がベイスターズファンと知って、

    今年のカレンダーと絶版キーホルダーをプレゼントしてくれました!

    とっても嬉しかった〜〜〜。本当にありがとうございました!!

     

    ScanSnapSV600は7/12発売!

    富士通 ScanSnap SV600 FI-SV600

    FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500

     

     

    ホームページ制作・コンサルティング
    株式会社トリプルダブル 成田大祐

     

  2. ScanSnap iX500 + Evernote = 名刺管理

    Posted on 6月 7th, 2013 by 成田大祐

    ■ScanSnap iX500 + Evernote = 名刺管理

    長年ScanSnap S1100を愛用してきましたが、正月空けにiX500を思いきって購入しました。

    S1100は革命的で非常に便利でしたが、大量にスキャンしたい場合や、両面一度にスキャンしたい場合に非常に面倒。

     

    iX500は購入して実際に使ってみたら、快適すぎてビックリです。

    Youtubeに動画にまとめてみたので、良かったら見てみてください。

     

    APPLE MacBook Air 1.3GHz Dual Core i5/13.3″/4GB/256GB MD761J/A

    Microsoft Windows7 Home Premium 64bit Service Pack 1 日本語 DSP版 DVD LCP 【紙パッケージ版】

  3. アルピニストの栗城史多さんの講演会に行ってきました。

    Posted on 7月 24th, 2012 by 成田大祐

    ■栗城史多さん

    2012年7月20日、東京中野で栗城史多さんの講演会があるとFacebookで発見。

    いつもお世話になっている草流の西本さん、CASAの中尾さんクレッシェンドの宮上さんと共にお話しを聞いてきました。

     

    会場に一足先に到着すると、5月に長野でご縁のあった黒岩さんと、3月の自分たちが主催の講演会に参加してくれた新井さんが目の前に並んでいてバッタリ。

    驚く様な偶然ですが、きっと必然だったのでしょうね。とても繋がりを感じます。

    やはり一度お逢いした方と、お手紙のやり取りやFacebookで繋がっていると、時間と距離が縮まりますよね。本当にありがたいです。

     

    黒岩さんと新井さんともご一緒させていただきました。

    (西本師匠はギリギリ到着でしたので写真間に合わず)

     

    主催者の方が栗城さんにサプライズで、応援旗をプレゼントする企画を立てていて、

    講演前に皆でメッセージを記入しました。

    黒岩さんの写真転載させていただきましたが、こんな感じになりました。

    そして、講演会の終了後に栗城さんに皆で「頑張ってー!」と声かけと共に、

    この旗を吊るしたところ、栗城さんはとっても喜んでくれ、一言

    わーーー、ほんと嬉しい。8月のエベレストのベースキャンプに持って行きます!

    と言ってくれました!!!

    これには私は鳥肌が立ちまくり。自分の応援メッセージもエベレストに連れてってくれるなんて、

    考えてもみなかったのでかなりテンションが上がってしまいました(笑)

    こうやって応援したい人が増えていくんだろうなぁと実感しました。

    ■栗城さんの影響

    私は以前栗城さんの講演会を聞いたり、本を読んで、とても影響を受けている部分があります。

    それは「受容」と「感謝」です。栗城さんのこの言葉は真理だなぁと。

    「明るく元気に楽しんで、全てに感謝、ありがとう!」

    全ての事は受け入れる事から始まると思うのです。

    起こった物事に対して、誰かの所為にしても成長や気付きはありません。

    全ての事は自分の決断の結果であって、それを受け入れる事から、次に進んでいけると思っています。

    そして全ての事に感謝する事で、気持ちも切り替わり、誰かを責めたりもしなくなり、新しい行動のパワーも出てきます。

    人の所為にしない。これは本当に大切な事だと思います。

    栗城さんの言葉が、私の3大モットーの一つになっているのです。

    ①「頼まれごとは、試されごと」by 中村文昭さん
    ②「明るく元気に楽しんで、全てに感謝ありがとう」 by 栗城史多さん
    ③「行動すれば次の現実」 by 石原明さん

     

     

    ※下記、講演会を聞きながらEvernoteに保存した栗城さんの講演会の、

    自分が良いなと思ったポイントを箇条書きにまとめてみました。

     

    【栗城さんの講演会の備忘録】

    ・落ちるところまで落ちると這い上がる力が湧いてくる

    ・自分が限界だなーって思っていたところが、先輩に無理やり連れてかれた事で、限界を超えていることに気がついた

    ・出来ない!と考えるのは、必ずもう一人の自分がいた。いろんな言い訳をして遠ざかっている自分がいた。それは自分が作って いる幻想や思い込みでしかない。

    ・出来る出来ないは関係ない。やるしかない。

    ・限界や不可能は自分の頭が勝手に作っているものだと気がついた。

    ・初めて海外の登山に行く時に、殆どの人に「お前は出来ない」と言われて、かなり悩んだ。

     ただ、やった事もない人に「無理だ、絶対に不可能だ」と言われて、信じていいのか?と思った。

     その時に「はい、止めます」って言ったら、また更に困難があった時に、止めてしまう自分がいるような気がして、結局行動を 起こした。結果登頂は成功した。あの時やった事もない人の「無理、出来ない」という言葉に従っていたら、今の自分は無かっ た。

    ・頂上から2メートル前に感動がある。叶うと分かった瞬間に感動がくる。

    ・エベレストの事故の7割りが下山中。次の目標が見えなくなると事故が起きやすい

    ・山登りの大事なこと。執着しない

    ・出来ることが分かっている事は感動が少ない。

     苦しい事ほど振り子のように感動が戻ってくる  

    ・よく登山の失敗だ、失敗だと言われるが、全てを諦めて辞めてしまった時が失敗である。まだ登山の途中です。チャレンジしているときは失敗ではない。

    ・「大変」はチャレンジ

     「大変」とは「大」きく「変」わるチャンスである。自分は幸せ者であるなと考える。

    ・山では全ての物事にありがとうと感謝する。最後のアタックの瞬間が怖い。

     苦しい事が分かっている。不安と恐怖と苦しみが待っている。

     これから起きる苦しみやマイナス要素全てに感謝する。

     苦しみに戦えば戦うほど勝てない。逃げても追っかけてくる。

     戦ってもダメ、逃げてもダメ。苦しみと友達になろうと思った。

     苦しみや恐怖があるから、気づかない事や成長の学びがある。

     苦しみに対して「ありがとう」と言う。

     そうしてくると心が落ち着く。

     山では受け入れる脳の酸素の消費量が減って来るとパフォーマンスが落ちてくる。

    ・決して苦しみのままで終わらない事。

     苦しみは、振り子のようになっていて、反対に巨大な喜びが待っている。

     苦しみや失敗は、喜びや成功と同じくらい価値がある。

    ・夢や目標を言葉に出し続ける。

     やっていると不思議な現象がおき始める。応援してくれる方が出始める。

     とにかく言い続けてやり続ける。

    ・夢は一人で持っていると夢なんですが、たくさんの人たちと共有する事で実現して行く。

    ・たくさん人に伝える事が大切

     一日10回言う

     「十」回、「口」にすると「叶う」という漢字になる。

     十一にすると吐くになってしまう

    ・自分のポジティブな夢や目標を仲間と共有する事が大事

     大人が語れる人が少ない

     お兄ちゃんや大人がかっこいいなと思う事が大切

    ・なぜ自分があきらめないでこれたか、自分一人の頑張りには限界がある。

     父の言葉があった。

     「お前を信じてるからな」

     初海外の時も、父が「無理だよ」って言ってたら、自分は帰ってきてしまっていた。

     お父さんの「お前を信じてるよ」の言葉が背中を押してくれた。

     お父さんのために登って生きて帰ってこようと思った。

    ・ダメだったら枝分かれして次に向かって行く

     叶う、叶わないではなく、チャレンジしていく事が大切

     大人が「どうせ無理、出来ない」と子供の可能性を止めてはいけない

     

    たくさんの気付きをありがとうございました。

    8月のエベレストのアタック、成功と無事を東京で祈っています。

    頑張れ!栗城隊長!!!

     

  4. 美容室様向けデジタル講習@赤羽wisp様

    Posted on 7月 24th, 2012 by 成田大祐

    ■美容室様向けのデジタル活用講習

    今日は赤羽を中心に7店舗の美容室を経営されているwisp様の幹部の皆様に、

    iPadやデジタルツール活用の講習をさせていただきました。

    全部で5回コースなので、各回こってり深堀りして勉強出来そうです。

     

    ■iPad新規7台購入

    今後サロンでiPadを活用していくにあたり、各店舗毎にiPadを新規で導入。

    まずはリーダーの皆さんが使いこなして、サロンでの情報共有や効率化を進めていく形となります。

    率先して進めていかれる山口社長の行動の早さや実行力は本当に素晴らしいです。

    講習前に新品7台を同時にセットアップ♪

     

     

    ■iPad+Evernote+Dropbox

    やはりiPadを最大限活用するには、EvernoteDropboxといったクラウドサービスと組み合わせる事で、

    情報や資料の共有スタッフ間での効率化が進んでいくので、本当にオススメだなと思います。

    何に使うか」がもちろん大きな前提になるのですが、基本的に使える事を覚えた後に、

    発想していくような流れとなります。

    山口社長初め、幹部の皆さんは笑顔の素敵な方ばかり☆

    感謝です!!

     

    是非今日覚えた事を、アウトプットしていただけたらと思うばかりです。

    来月も皆さんに喜んでいただける様に、頑張っていきますね!

     

  5. 《理美容室+Evernote》美容室の方向けiPad活用研究会【デジ悦】2012 vol.4 開催しました!

    Posted on 7月 18th, 2012 by 成田大祐

    《理美容室+Evernote》

    というテーマで、美容室の方向けiPad活用研究会【デジ悦】2012年 vol.4を開催させて頂きました。

     

    今回の開催場所は、代官山の美容室「Red-ux」さんを初めて利用させていただきました。

    代官山から徒歩1分の、とっても素敵なサロンです。美容企画ジャパン佐藤さんありがとうございました!

     

    ■今回のテーマは「Evernoteのサロンでの活用方法」

    Evernoteは僕が本当に使い込んでるクラウドサービスで、活用方法を考えれば考える程、

    色んな事が出来る様に思えます。

     

    ベーシックな使い方から、iPadiPhoneでの活用、サロンでの目線に落として、どう活用するのか?

    どんなアプリケーションや周辺機器を使うと、更に効果的か、こんな内容でディスカッションしながら楽しく実践しました。

     

    ■デジ悦とEvernote

    デジ悦がきっかけで、EvernoteCFO外村さんとご縁が生まれて、その後CEOのフィルとお逢いさせていただいたり、

    外村さんが私のクライアント様でもあるKINOSHITA GAIEN EAST STREETという四谷三丁目の美容室さんに行く様になり、

    KINOSHITAさんにEvernoteの役員の皆さんが日本の理美容を体験に来て、それが本国のブログに紹介されたり、

    フリック!というデジタル系の雑誌に、その様子や、店長の荻原さんが紹介されたり

    外村さんからCANONさんとご縁を作って頂いたり、、、

    あ、なんか頂いているばかりですね。本当にありがたいです。

     

    フィルと荻原店長(奥に私w)

     

    ※フリックの村上さんの写真、転載させていただきました。感謝!

     

    ■今日の様子

    そんなこんなで、僕にとっても大好きなサービスなので、こうやって縁がある事がとても嬉しく、感謝しまくりなのです。
    開始前には皆さんでご挨拶〜
    恒例の乾杯からスタート
    奥にはメンズサロンにこの人有り!のJUNESBOWEさんと、
    JUNESの村松さん齋藤さんも初参加していただきました!
    CASAの中尾マネージャー、Red-uxの会場を貸していただいた佐藤さん
    SPSの日部くんに、デザイナーの清家さん
    本当にありがとうございます!!
    目黒・不動前の美容室Fakeの代表川野さんも参加!
    プロジェクターをご提供いただきました!感謝!!
    藤沢の美容室onside鈴木さん。遠いところいつもありがとう!!
    皆さんに良い影響を与えちゃう人なのです。
    前回のKeynote編の宿題で、素敵な会社紹介のスライドを作ってきてくれた
    高田馬場の理美容室ASTROのオーナー菅崎さん
    ほんとお世辞抜きで素敵なスライドで感動しました。
    菅崎さんのスライド
    普通は値切られる。特別だと必要とされる。
    本当にそうですよね。特別で必要とされる人達になりましょう!



    勉強会をやる事で、色んな方の使い方を知る事が出来て、自分でも本当に勉強になります。


    是非活用したり、自分でこんな使い方をしているよ!というのをアウトプットしてみてください。
    きっと面白い情報が自分にも入って来るようになると思います。
    今回も皆さんありがとうございましたー!



    次回8/21(火)19時〜 場所は未定ですが、
    iPadは関係ないですが、サロンでのFacebook活用をテーマに開催しようかなーと考えています。


    ご興味のある方は是非までお問合せください。



  6. 栃木の美容室の皆さんに、IT講習をさせて頂いてきました@栃木

    Posted on 6月 7th, 2012 by 成田大祐

     

    6/5に、いつもお世話になっている八王子の美容室クレッシェンドの宮上さんのご紹介もあり、

    栃木でブライダルの事業美容室を4店舗経営されているGAJOグループ美容室クレイル 大田原店の皆さんに、美容師様向けのITの講習を担当させていただいてきました。

     

    美容師の皆さんは、「ITはなんか苦手!」と思っている方がたくさんいらっしゃいます。

    そういった皆さんに、楽しみながら「実はこれからはとっても大事ですよ!」と知っていただく事を入口として、

    色んな楽しいITの技術や情報を知る

    情報発信の方法」を今回お伝えしてきました。

     

    基本的に、自分が楽しんでいるiPadやiPhoneの事美容室で使える超便利な周辺機器

    EvernoteやDropboxといったクラウドサービス等をご紹介。

    ところどころ、皆さんにWorkをしてアウトプットしてもらいながら進めました。

     

    講習に参加してくださったお店の皆さんは、とっても雰囲気がよくお出迎えや笑顔がかなり素敵な皆さんでした

    今後は、ホームページやブログ、GoogleプレイスやFacebookページ等、色々とコンテンツを追加したり整備を進めながら、お店の事や働いている輝いているスタッフさんを、どう興味をひいて人の目に留められるか、既存のお客様に「どう伝えるか、伝わるか」を、意識して改善していければと考えています。

     

    その為にも、スタッフさんのITへの苦手意識を少しでも和らげて、アウトプットする事の大切さを学んでいただけたらと、

    事例も含めてお伝えさせていただきました。

     

    やってきました栃木の美容室クレイル大田原店さん

     

    最初に場の空気を作ってくれる宮上社長

     

    カラー講習の講師として一緒に来ていたクレッシェンドの川田さんと立川さん

    熱心に講習を聞いてくださいました。

     

    iPhoneでのカメラ撮影のワンポイントレッスンなんかもやっちゃいました。

     

    中でも盛り上がってたのはiPhoneのフリック入力(笑)

     

    iPhoneアプリ北斗の拳 フリック奥義 百烈拳」もご紹介がてら実演w

    自分の手持ちのスマートフォンで入力を早くするのだって、楽しんで日々インプットしたりアウトプットしたりするのに必須です。

    高速フリック入力を披露したら「ギャルみたい」とも(笑)

     

    もちろん私が大好きな「Evernote」や「Dropbox」についても、美容室で使えそうな事として簡単にご説明。

    大事な事は「アウトプット」する為の勉強ですよーと忘れないようにしながらも、

    情報発信についてのポイントや、方法などもお伝えして、あっという間の2時間半でした。

     

    今のソーシャル全盛の時代、「共感」というキーワードってとっても大事です。

    「見ている人が共感する事って何だろう?」というテーマでも皆にディスカッションをしてもらいました。

     

    私は「感動する事」でよく、色んな感銘を受けたり、涙を流す事が多いので、

    最近とても共感したある動画を皆さんにも見て頂きました。

     

    まさに史上最高のプロポーズ!

    世界中で8万人以上に「いいね!」と押され、感動の嵐に包まれています。

     

     すべてのパフォーマンスが終わると、ついに今回の主役Isaacさんが登場。Amyさんを前にひざまづき、

    「君はもう僕に、一生分の幸せを与えてくれた。それと同じだけの幸せを、

    僕の残りの人生を使って君に返させてくれないか?結婚してくれ」とプロポーズ。

     

    私は何度も何度も見直して涙を流してしまいます。

    感動する事で世界中の人が「共感」して「シェア(共有)&拡散」を するんです。

    サロンからも日々の事も含め、見ている人達が嬉しく共感出来る様な情報発信をしていけると、

    既存のお客様に喜んでもらったり、よりたくさんの人に興味を持ってもらったりする事が出来ると思うのです。

     

     

    最後は皆で記念撮影。良い笑顔です^^

    ありがとうございました♪

     

    今後も、良い形でお店が盛り上がるような関わり方をしていければと思うばかりです。

    GAJOの代表のクレイル大田原店の関係者の皆様、クレッシェンドの宮上社長、川田さん、立川さん、本当にありがとうございました。今後も頑張ってお店を盛り上げて行きましょう!

     

    日本の理美容室をITの力で元気にする!

    ホームページ制作、WEBコンサルティング

    株式会社トリプルダブル 成田大祐

  7. 美容室の方向けiPad活用研究会【デジ悦】2012新プログラム vol.1 開催レポート

    Posted on 2月 23rd, 2012 by 成田大祐

    いつもお世話になりありがとうございます。

    株式会社トリプルダブル、成田です。

     

    2010年より続けてきている《美容室の方向けiPad活用研究会【デジ悦】》ですが、

    今までやってきたプログラムを再構築して、再度Vol.1からスタートしました!

    そして今回より、一般のお申し込みもOKにしてみました。

    (今まではお知り合いなどの口コミのみでした)

     

    記念すべき新プログラムの第一回のお申し込み人数は18人になり、

    会場となっている練馬区中村橋の美容室草流アマン店満員御礼で、かなり盛り上がりました!!

    人数的にはこのあたりが限界ですので、今後はお申し込み自体は早めでないと席が埋まってしまうかもです。

     

    勉強会自体は

    「美容室でいかにiPadやデジタルツールを活用するか」

    に焦点を絞っていますので、使えそうな可能性や、

    実際にサロンで使われている事例、こんなサービスと絡めるとこんな事出来ちゃうよね!

    という事を皆で共有しています。

     

     

    今回は基本編ですが「デジ悦とは」という会の主旨や全体のゴールも再度ご紹介。

     

    デジ悦とは〜

    デジ悦のゴールです。

    業務の効率化」も要素としては入っていますね。

    美容室・美容院で購入したけど、手持ち無沙汰になってしまっているサロンさんはとても多いようです。

    スタッフさんもiPadがよく分からないので、知ってるスタッフしか触らないし、

    お店全体でどう使ってお客様に喜んでいただくサポートツールに出来るか

    など共有出来ていないケースが多いそうです。

     

    実際に出来る事は比較的限られていますので、

    接客時に使うのか仕事を効率化する為に使うのかなど、

    目的に応じて使いどころを考える必要がありますね。

     

    やっぱりiPadはツールでしかありませし、サロンワークには無くても困らないものなんですよね。

    ただ、うまく使うと【+α】を生み出す事が出来る素晴らしいツールだと思うので、

    どう自分たちの仕事をクリエイティブにしていくか

    どうお客様に喜んでいただけるかを追求していくか大事かなと思います。

     

    是非基本的な事を学んで、サロン独自の発想力で更に使えるツールにしていただければと思います。

     

    2/21に開催した今回は「美容室とiPadの可能性」として、

    「現段階で使えそうな事」

    「活用方法や事例」

    「iPadの各部名称」

    「設定方法」

    「各部機能の紹介」

    「細かい使い方や意外と知らない設定方法」

    などを、皆さんに参加してもらいながら進めました。

     

    その他iPadと絡めるととても便利なDropboxEvernoteといった私の大好きなクラウドサービスや、

    それに付随してiPadがめちゃめちゃ便利になる周辺機器も簡単にご紹介!

    このあたりは、次回以降のテーマだったりもします。

    中村橋の美容室の草流さんで開催する時の「デジ悦」は懇親会も会に組込んじゃっていますので、

    食べたり飲んだりしながら緩ーくワイワイやるのも特徴です♪

     

    毎度の事ながら今回もかなり盛り上がりまして、とても楽しい時間となりました。

    初めましての方が多かったので、改めて自己紹介タイム!

    挨拶中なのは亀戸の美容室「ヘアーアンノウン代表のデジタル美容師の茂木ちゃんです。

     

     デジ悦の「」は「美容室がデジタルで悦ぶ」のと、

    原宿の美容室シェリオンの「悦子」さん(かなりアナログ)でも、

    初心者でも楽しんで学べる会にしたいという思いでネーミングされています。

    (今回は通算12回目の開催ですが、彼女は2回目の参加)

     

    目黒の美容室FAKE川野社長池袋・赤羽・川口の美容室Blume遠藤GM

    いつもお世話になっているメンズプレッピー副編集長山下さんFAKEの鳴海店長

    ご挨拶も前後しますが乾杯!!

    iPadは魔法のデバイスなんですが、

    何を発想するかが大事ですよと。

    左から、高田馬場のファンキーモンキーな理美容室ASTRO代表菅崎さん

    藤沢という遠方より来ていただいた藤沢・鎌倉の美容院鈴木チーフ!

    遠藤さんと同じ池袋の美容院Blume川口マネージャー

    日本ロレアル高田本部長!!!

    3月にiPad3が出たら購入予定ですが、ご多忙の中予習に来てくれています!

    原宿の美容室シェリオンの東くん、私の以前の同僚のSPSの日部くん

    そして、この開催場所を提供していただいている中村橋の美容室草流のオーナーで、

    凄い引き寄せの達人西本さんと、デジ悦のきっかけを作ってくれた

    池袋・新宿の美容室CASA中尾マネージャー。

    お二人には本当にお世話になっています。

    このお二人は本当に凄い人たちです。

    勉強もそうですが、このお二人とのご縁があるだけでも

    デジ悦に参加する価値があると思います。

     

    終わった後は、西本師匠による恒例の炭酸ガスの引き締めのデモ

    これ凄いんです。

    皆さん、興味津々^^

     

     

    この会で喜んでいただいている事は、デジタルの勉強ができる事だけでなく、

    意識の高いサロンの経営者やリーダーの方々

    美容業界を盛り上げる関係者の方々が参加していらっしゃいますので、

    たくさんの事を共有する場になっている事だと思います。

     

    サロンで取り組んで上手くいっている事最近の動向や情報を、垣根を飛び越えて皆さんでシェアしているからこそ、

    付加価値が生まれるのかなと思います。

     

    人との出逢いで人生は変わる」と言いますが、本当にそうだなぁと思っています。

    特にデジ悦を始めてから続々と自分に起こる変化や、

    たくさんの出逢いと縁本当にありがたい事です

     

    これからもたくさんの方に喜んでいただける機会を創出していければと思います。

     

    第二回は4月17日(火)を予定していますが、会場と日程が変更になる可能性があります

    参加していただいている方が優先的になりますが、

    デジ悦のFacebookページでも告知をしていきたいと思います。

     

    次回テーマは「お店のPOPをiPadで作ろう!」です。

    写真の取り込み方、iCloudについても簡単にご説明します

    宿題としてはアプリの「Pages」をインストールしてきてね、という事です。

     

    興味のある方は、2回目からでも参加しやすい環境を準備しますので、

    宜しければお気軽にご相談ください。

     

    「他の地域でもデジ悦をやって欲しい!」というご希望があれば、お気軽にご相談くださいね。

    株式会社トリプルダブル 問い合わせフォーム

    もしくは成田大祐のFacebookよりお問合せのメッセージをいただければと思います。

     

    ありがとうございました。

     

    WEB制作、WEBコンサルティング トリプルダブル 成田大祐

     

     

    お詫び:

    今回、告知サイトよりお申し込みいただいていた方に、私のミスでお返事を返す事が出来ず、

    ご希望があったにも関わらず参加出来ない事態を招いてしまいました。

    大変申し訳ありませんでした。改めてこの場でお詫び申し上げます。

    次回以降、ご参加いただける機会があれば幸いです。

  8. 第五回 美容室の方向けiPad活用研究会【デジ悦Lite】を開催しましたよ。

    Posted on 7月 20th, 2011 by 成田大祐

    いつもお世話になりありがとうございます。

    昨日は毎月恒例の「美容室の方向けiPad活用研究会【デジ悦】ライト」の第五回を開催してきました。

    場所はおなじみ、練馬区中村橋にある美容室 草流アマン店をお借りして開催してきました。

    西本師匠、いつもありがとうございます。

    台風接近で足下が悪い中にも関わらず、遠くは栃木や横浜や千葉から、熱ーーーいメンバーが19人もお集りいただきました。感謝!

    19:00より22:00頃までとなりましたが、今回も食べたり飲んだりしながらの勉強会。

     まずは乾杯!

     段々人数も揃ってきまして、最初は喉とお腹を潤します。

     新宿・池袋の美容室CASAの中尾師匠の過激な自己紹介w(ここでは過激過ぎて紹介出来ません・笑)

     

     

    今回のテーマは「Evernote」にしました。

    以前から僕が大好きなEvernoteをテーマに勉強会をやりたいな〜と思っていただけに思い入れもひとしお。

    とは言え、「Evernoteってなんぞや?」と言う方向けの会なので、あまりマニアックな使い方というよりは、

    Evernoteの基本的な事」

    「こう使ったら楽しいよね」

    「関連サービスとの連携」

    をベースに、最終的には

    美容室ではどんな使い方が出来るか?」

    を皆でディスカッションする形で大変盛り上がりました!

    Evernote使うならここは外せないよね、というアプリでは「FastEver」をご紹介。

    その他にも「FastEver Snap」や、「Noteshelf」+スタイラスペンでノートを書いてEvernoteに転送といった入力に関するネタを紹介。

    僕が尊敬しているZONOSTYLEの倉園さんのワークショップで学ばせていただいている情報収集の方法として、

    Google Reader」で自分の欲している情報を集めて「Read It Later」で精査して「Evernote」へ転送などの方法もご紹介。
    (ちょっと初心者向けではないので軽めのご紹介にはなりましたが)

    さらに、愛用中のScanSnap s1100を持参して、紙やチラシの情報をデジタルデータとしてEvernoteで管理する方法も実践しました。
    もうおなじみのS1100です。

     

    ここで秘密兵器となる新型のスキャナーもお披露目しました。(持っていきましたw)

    CANONさんが7月8日に発売した「imageFORMULA DR-C125」も現場に持参してデモをしてきました。

    やはり両面読み込みでこのスピード感は素晴らしい。

    会場が「おーーー」となっていました。

    カルテの電子化や、資料の電子データ化も使い方一つですよね。
    (個人情報の取扱いにはご注意ください)

     両面読み込みがとっても早い「CANON imageFORMULA DR-C125」。皆さんが驚いていました。
    ※後日詳しいレビューを書いてみます。

     

    そして今回はゲストスピーカーとして、亀戸の美容室Hair Unkownの茂木代表に、「私とEvernote」という形でプレゼンテーションをお願いしました。

    茂木ちゃんと言えば、最近ではすっかりEvernoteの魅力に取り付かれた人で、関連書籍も読みあさり、自分なりの使い方を探求しています。それが本当に楽しそう!

    茂木ちゃんのプレゼンの時には、美容師の皆さんの聞く雰囲気も違っていて、話をしていただいて本当に良かったな〜と思いました。

     胸元にはキラリと光るEvernoteカラーのabrasusの手書きメモ帳

     

     

    更に僕がHP制作を担当させていただいた、117年の歴史ある四谷の理美容室「KINOSHITA GAIEN EAST STREET」で店長をされている、ヨドバシカメラ大好きのデジタル美容師荻原さんにも、自分のEvernoteの使い方を披露してもらいました。

     熱いぜ荻原さん!

     

    これぞ美容師さんの使い方の一つだなーーーとかなり納得しちゃいました。

    荻原さん曰く、技術を勉強しているスタッフと経営者では使い方が全く変わってくると。

    技術を学ぶ若いスタッフは、写真や画像、イラスト物や資料、手で書いた展開図など、ビジュアルに関する物がどんどん溜っていくそうです。

    対して、オーナーや経営者はテキスト系の資料が溜っていく。

    若いスタッフさんは、日々の学んでいるスタイル例や、資料となる写真や画像に、テキスト情報を補完して、自分のフィードバック用のデータベースとしてEvernoteを活用すれば、こんなに便利なツールは他にはありませんよね。

    iPhoneを持ってる人も増えてきているので、DocScannerなどのスキャナーアプリでの保存もありですよね。

    PDFのデータにした後だって、PDFに上書き出来る「iAnnotate PDF」というアプリや、スタイラスペンと併用すれば、自分のオリジナルの技術向上の資料が出来上がっていきますし、なんだかクリエイティブでカッコいいですね。

    どちらにしても、あんまりEvernoteを触っていない方に関しては、どう使ったら楽しいか、どう使ったら便利か、を想像するチャンスかなと思います。

    中尾師匠も最後に言っていましたが、これを使ったからいきなり美容室さんの売上げが上がる物でもありません。

    確実に「第二の脳」が自分の仕事スタイルやライフスタイルを変えてくれるお手伝いをしてくれると思います。

    「情報を入れる」

    「整理する」

    「探し出す。アウトプットする」

    至って単純なので、是非楽しんで使ってもらえたらいいなと思う次第です。

    美容関係のお話、もっと聞いてみたいよ。うちでも勉強会やって欲しい!という方がいらっしゃったら成田までお問い合わせくださいね。

    次回のテーマは

    Facebook Part2」「Google+

    この二本立てでいこうかなと思います。

    世の中のスピードが早いので、いかに情報をつかんで、いかに役立てるか。
    美容業界の皆さんのお力になれたら嬉しい限りです。

     

    ホームページ制作、WEBコンサルティング トリプルダブル 成田大祐