Archive for 1月, 2011

  1. 美容室の方向けiPad勉強会「デジ悦lite」を主催してきました

    Posted on 1月 28th, 2011 by 成田大祐

    いつも大変お世話になりありがとうございます。
    最近行動する度にたくさんの出逢いと話題の繋がりに日々驚いている成田です。

    これ、正に「引き寄せの法則」ですねぇ。
    似た感覚を持っている人たちとは自然と近づくのだなぁと。
    日々感謝です。
    ただ、生まれたばかりで奥さんの実家にいる子供に中々会いに行けません(涙)。
    僕が外で走り回れるのも、産後に体調が辛いにも関わらず頑張ってくれている奥さんのお陰です。
    本当に感謝!

    さて、昨日は新宿,池袋 美容室casaの中尾マネージャーと、Padlabと言うiPadやタブレットデバイスの勉強会を主催している山本君と一緒に主宰している美容室の方向けのiPad勉強会を開催してきました。

    会場はKDDI WEBコミュニケーションズの山本さんのご好意に甘えさせていただきました。
    本当にいつもありがとうございます。

    実は「デジ悦」は、かれこれ3回目だったりします。

    なんで「デジ悦」かと言うと、「デジタルで悦ぶ」。
    自分で使って悦び、人に伝えて悦び、サロンでの活用方法を悦びながら勉強しちゃおうと言う意味で山本君が命名してくれました。

    それとある美容師でめっちゃデジタルに弱くて、PCを触るとPCがフリーズしたり壊れてしまう悦子さんがいまして、彼女でも楽しく使えるようになろう!と言う意味合いもあるのです。

    今回のデジ悦liteでは「初心者の方」に向けた基本的な内容に的を絞って準備しました。

    「基本的な機能編」
    「一歩前進編」
    「最初に入れるお勧めアプリ編」
    「Pagesでチラシを作ろう!」

    上記の内容で実施しました。

    思った質問はタイムリーに出してもらいながら、実際にiPadを触りつつ、アプリをダウンロードしながらワークショップのような形で進んでいきます。

    基本的な使い方をマスターした上で、便利な使い方やオプションを覚えていただく事を最初のきっかけにして、そこからサロンでお客様へのサービスに、サロン内でのお客様の顧客管理への使い方、スタッフ間での情報の共有、こんな事に使う意識を養ってもらえたらいいですね。

    iPadは単独で便利なアプリを使って楽しむ事だけでなく、スマートフォンやクラウドサービスとの連携で本領を発揮すると思います。

    今回は基本機能を中心にGoogle、evernote、Dropboxなどの軽い使い方や可能性の話をしてたらあっという間に時間が過ぎてしまいました。

    せっかく美容室の方々が集まっているので、お店でどう使えるかと言うところに焦点を当てて、Pagesによるお店のPOPやチラシを作ろうと言う宿題を出す事にしました。
    事前に中尾MGがPagesでチラシのサンプルを作ってきてくれただけでなく、作る様子をiPhoneで撮影して動画にしてきてくれました!!

    さすが中尾さん!
    またこの動画の出来がAppleのCMのようで、皆で「すげーーー」って盛り上がりました。

    Pagesはコチラ

    Pages - Apple Inc.

    中尾MGがiPhone4でのデモを机を乗り出してやってる様子^^

    そんなこんなでデジ悦も盛り上がり、気が付いたら22時前になってました。

    次回のスケジュールを2/9(水)19:00に決めて解散です。

    終わった後はいつもの居酒屋さんで行ける人たちで打ち上げ。

    実はここの打ち上げがとても盛り上がって、コミュニケーションが取れる場になるんです。

    比較的遅い時間になってしまったので、今回遠方から来ていただいたビッグサドーの石井社長や、宇都宮のaccessmoonの箱守社長にはまたの機会に飲めたらいいなと思うばかりです。

    石井社長が早速ブログを書いてくださいました。

    次回はPagesでの自作チラシを持参したり、共有したりしちゃいましょう。
    もう少しevernoteを掘り下げてのお話も出来たらなと思います。

    ホームページ制作,WEBコンサルティング,トリプルダブル成田大祐

  2. 登山家 栗城史多さんの講演会に行ってきました

    Posted on 1月 26th, 2011 by 成田大祐

    いつもお世話になりありがとうございます。
    トリプルダブル成田です。

    今日は登山家「栗城史多さん」の講演会がある為、府中の美容室のオーナー本庄さん亀戸の美容室の茂木さん南阿佐ヶ谷の演奏家向けのドレスショップ「アジアート」の望月さんと、ご縁のある方達と横須賀まで行ってきました。

    主催のファーレと言う美容室は、何度か経営者の方ともご縁があったのですが、そこの栗原さんは、栗城さんに会いたい!って思ったら、たくさんの中の1人で会うより印象的にお会いしたいと思って、講演会まで実現させてしまったそうです。
    と、同時に自分の夢でもあるカフェも本日OPENしたそうな。

    いやはや素晴らしい。

    さて、今日のテーマは
    「想いの実現 ~エベレスト単独・無酸素登山から学んだ事」
    http://www.fare-gp.co.jp/meeting.html

    「想いを実現させるには」
    自身が経験し体験してきた事から、大切なメッセージを出してくれました。

    壮絶な登山の際の映像や写真を元に本やテレビでは聞けないお話も聞けました。

    見た瞬間鳥肌が立つ写真も数多くあり、究極の死と隣り合わせの世界での孤独な時間の事などを面白おかしく話をしていた栗城くん。
    とっても魅力的です。

    20歳頃の栗城君は、俗にいうフリーターだったりニートだった。

    当時はやる事もやりたい事も見つからず、好きな彼女の為にバイトを必死でやって車を買ってみたり、公務員になる努力をした。
    そんな彼女に「2年間付き合ってみたけどそれほど好きじゃなかった」と振られてから、どん底まで堕ちて堕ちたそうです。

    ただ、その彼女が週末になると必ず山に行く程の方で、その彼女が見てる世界を見てみたいと思ったところから彼の世界が動き始めたのが登山のきっかけ。

    大学の登山部に入り、とても厳しい先輩と一週間遭難に近い状況で目標にした行動を達成した瞬間、やり遂げて泣いた自分がいたそうです。

    今までは、自分で出来ない理由をつける自分がいた。
    登山をして気がついたのは、冬山は出来る出来ないはない。
    生きるしかないのだと。

    出来ない事や限界は自分が決めているだけだと気が付いてしまった。

    初めて海外に登山に行く際に、周りの人に片っ端から反対されたが、絶対に折れなかったそうです。
    自分に忠告をしてくれる人たちは、自分がやろうとしている事をやった事ない人で、「出来ない」と言われて、それを受け入れてしまう事によって、人から自分の限界を決められてしまう事がこわいと思って絶対にやるんだと決めたと話していました。

    自分ができると分かっている事はあまり感動がない。
    困難であればある程、乗り越えた後に待っている感動は大きい。

    失敗があるから成長の要素がある。

    ×は角度を変えるとプラスになる。

    苦しみに感謝。
    苦しみは戦えば戦うほど大きくなる。
    そして逃げても必ず追っかけてくる。

    ではどうすれば良いのか?

    苦しみと友達になるしかない。

    「ありがとう」と、苦しみを受け容れる。

    栗城くんの言葉で印象的だったのが、

    自分の夢や目標はなるべく口にする事

    言えば言うほど叶う様になる

    夢は1人では出来ない

    言葉にする事で周りが巻き込まれサポートしてくれる

    言い続けると必ず支えてくれる人や応援してくれる人が出てくる

    とにかく口に出す事が大事と言う事を言っていました。

    そう言えば、先日のロレアルのセミナーに参加した時に、柴田屋酒店の柴社長も同じ事を僕にアドバイスしてくれました。

    成ちゃん、とにかく口にする事だ。
    やりたい事、夢、目標などを口にする事で、必ず実現する。
    周りが巻き込まれ、必ずサポートしてくれたり同調する人が出てくるんだ。

    本当にちょっと前に同じ事を言ってもらっていました。

    仕事をしたり、生きていく上での心持ちや想い。
    人との出逢いで益々自分が研ぎすまされていくようです。

    熱い想い。
    どんどん発信していこう。

    帰りには、栗城君のサイン会&握手会がありました。

    栗城くんのiPhone,iPad用電子書籍「一歩を超える勇気」を持っていた僕は、iPadの裏側にサインをしてもらってきました。

    いやホント栗城くんはナイスガイでした。

    聞いた事が無い人、読んだ事が無い人、オススメです。

    そんな心がほっこりして熱くなった今日の講演会でした。

    ホームページ制作,トリプルダブル 成田大祐

  3. eco名刺交流会に参加してきました

    Posted on 1月 23rd, 2011 by 成田大祐

    僕が使っている名刺を作ってくれている北海道の日新堂印刷阿部社長主催の、【eco名刺交流会】に参加してきました。

    こちらの会社は、「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者でもある坂本教授に絶賛さて、「ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社」と言う書籍にも取り上げられている素晴らしい会社です。

    書籍に取り上げられている事が素晴らしいのではなく、阿部さんの人柄とその活動がとにかく素晴らしいのです。

    阿部さんとのきっかけは、僕が独立時に発注したバナナの茎を使ったECO名刺の発注の際に、ちょっとした僕の勘違いから直接お話をする機会になりました。(僕の手違いなのに、ちょっとしたクレーマーです)
    にも関わらず、即座に気持ちの良い対応をしていただき、お話をするように。

    何か熱いものを感じた僕は、自分の好きな「中村文昭さん」の話をしたら、

    「文昭さん最高ですよねーーーー」

    と言って返事が戻ってきて、よくよく聞くと、北海道で文昭さんの講演会を開催した事があると。

    僕はそのとき

    「キターーーー!熱い人とまた出逢えたーーー」

    とテンションが上がったのをとても覚えています(笑)。

    そんな始まりで、北海道から東京にいらっしゃる時にお会いするようになりました。

    交流会には、同じように阿部さんとご縁のある方が15人くらいいらっしゃって、それぞれのエピソードやお仕事の話を聞かせていただきました。

    皆さん、素晴らしい熱い人ばかりでした!

    阿部さんの周りにはこういったベクトルが似ている人たちが集まっているのだと、なんだか嬉しくなってしまいました。

    当日はNHKの取材も入っていて、2/13の18時より、NHK BSで放送があるようです。
    自分、どんな風に映っているのでしょうか(笑)。

    色々と刺激を与え合えるような方ともお逢い出来たので、こういった点と点のつながりを線と線にして、輪にできるようにしていけたらなと思うばかりです。

    当日お逢い出来た皆様、ありがとうございました!!

    名刺でお困りの方がいらっしゃったら、日新堂印刷さん本当にお勧めです!

    ホームページ制作,WEBコンサルティング,トリプルダブル,成田大祐

  4. 「iPhone×iPadクリエイティブ仕事術」実践ワークショップに参加してきた

    Posted on 1月 13th, 2011 by 成田大祐

    古田土会計事務所の経営計画発表会が終わり、その足でインプレスJapanが主宰している

    iPhone×iPadクリエイティブ仕事術」実践ワークショップに参加してきました。

    これは全6回の有料勉強会な訳ですが、年末にこの情報をfacebookで知り、そこそこ良い金額がするセミナーだった事もあり参加を悩んだものの、

    「迷ったら行動!」

    と言う自分の心が背中を押してきたので、参加してきました。

    最初に結果を言うと参加して大満足!」でした^^

    「iPhone×iPadクリエイティブ仕事術」著者の倉園佳三さんが講師で、最初は「evernote」に特化した内容のお話し。

    自分でもそこそこevernoteも使ってきていたつもりでいましたが、まさかまさかのとても衝撃を受ける内容でした。内容というより捉え方というか考え方かな。

    ワークショップが終わってから初めて「第二の脳」と言う言葉が自分に入ってきました。

    あ~、こういう事だったのね。本当にそんな感じ。

    かいつまむとですね、

    evernoteの活用のキモはGTDにあり】 ※1
    ■GTDの目的
    • すべての気になっている事を頭の外に出し、いますべきことに真に集中できる状態を作る
    • アイデアやひらめきを外部のシステムに預けておく
    • 頭をよぎっている事を全て書き出す
    • 書き出し方に次元がある
    • 書き出したものを保存しておくシステムの一つになる
    ■GTDの5ステップ
    1. 収集:inboxへの入力
    2. 見極め:タグ付、削除、アクション化
    3. 整理:ノートブックへの移動
    4. 行動:×
    5. 見直し:タグやノートブックの修正
    自分が気になった情報が記載されているwebページをクリップして保存したり、
    歩いてる時に閃いた事をiPhoneからメモしたり、
    読んだ本で感銘を受けた部分をiPhoneでスキャンして保存したり、
    打合せでメモしたものを即座にスキャンして保存したり、
    プレゼン資料の下書きを保存したり、
    お逢いした方の写真を保存したり、
    twitterの情報を記憶したり、




    これらをPC、iPad、iPhoneなどを活用して自分の脳みそ以外の「第二の脳(evernote)」に保存しとくわけです。


    そうすると、あれもしなきゃ、これもしなきゃ、あれどうだったっけな、と言う「頭のモヤモヤ」から開放されて、クリエイティブな時間の使い方に集中できるのです。


    ただ何でもかんでもinputのみで突っ込んでおくのではなく、自分で定期的にevernoteに貯まった情報をoutputしなければ意味がありません。


    データが集まってくるフォルダを「inbox」と名づけ、そこに溜まった情報は全てをタグ付けして別のフォルダへ分類・削除する事によって、「情報に二度出会う」状態を作り出します。


    そんなことをしていくと、自分の外部保存された優秀な脳みそが出来上がると言う感じになるわけですね。


    実際に、帰ってから自分の溜まりにたまったevernoteのデータを処理したのは言うまでもありません。


    てゆーか無法地帯になってました。(猛省)


    それにしても、改めて思いますが、かなーり参加して良かった満足度120%のセミナーでした。


    今度はNozbe(ノズビー)とeverenoteを紐付けるそうな。


    もうね、Nozbe(ノズビー)って何??って話なわけですよ。


    予習して臨みたいところですが、次回は別に講演会があって参加できないので、何とかハッシュタグを追っかけて共有したいと思います。


    ちなみにtwitterのハッシュタグは「#icre」です。


    それにしても日々情報の洪水です(汗)。


    帰りには現場で速攻本を購入しちゃいました。
    これは読むのが本当に楽しみな一冊となっています。ワクワクしちゃう。
    興味のある人にはかなりお勧めかもです(まだ読んでませんが)。

    ※1 GTDGetting Things Done)とは個人用のワークフローの管理手法である。デビッド・アレン(David Allen)が同名の書籍『仕事を成し遂げる技術 ―ストレスなく生産性を発揮する方法』(2002年)の中で提唱する。ハッカー文化の一つ。

    「ナレッジワーカー(知識労働者ないし頭脳労働)の仕事術」と呼ばれ、「次に何をやるか」という予定スケジュールの管理、作業する上でのモチベーションを損なわないための体制作りなどが含まれる。心理的な負担を減らすことを主眼とし、簡単な5つのステップを実行することによって成し遂げたいことを現実にするメソッドである。個人の生産性を向上させることができるとされ、LifeHack(ライフハック)の1つである。基本はなすべき仕事のリストを何かに記録しておくことで、頭の中からなすべき仕事のことを追い出すものである。これで頭の中はすべき仕事全部を覚えなくてもよくなりすっきりとし、リストに基づき実際の仕事をこなすことに集中できる。  wiki参照

    ホームページ制作、WEBコンサルティング、トリプルダブル 成田大祐

  5. 古田土会計事務所第29期経営計画発表会

    Posted on 1月 13th, 2011 by 成田大祐

    いつも大変お世話になっている、練馬の美容室草流の西本さん、八王子の美容室クレッシェンドの宮上さん、池袋美容室casaの中尾さん、府中美容室AIRの本庄さん、ロレアルのカリスマ講師戸谷さんを初めとして、たくさんのご縁のある方と一緒に古田土会計事務所第29期経営計画発表会に参加してきました。

    現地でもたくさんご縁のある方とお逢いさせていただく機会となり、それだけでも参加した甲斐があったと言うもの。
    いつもありがとうございます。

    さて、当日は「日本で一番大切にしたい会社」の著者である、坂本 光司氏の基調講演に始まり、古田土所長の温かくもやる気がみなぎる経営計画の発表、吉田専務の縁の下の力持ちなご挨拶。

    熱弁の古田土所長

    坂本教授の話では、障害者雇用をきちんと考えて実践している素晴らしい会社のお話を中心に、良い会社の条件とは、人としての考え方など大切なお話を聞かせていただきました。

    中でも、生まれつき目と耳が不自由な4歳の子供さんのお話を聞いて目頭が熱くなってしまいました。
    僕も後数日で人の親になります。
    色々と考えてしまいました。

    古田土会計事務所では、年間の収支を完全公開しています。
    その資料をお土産で持たせてくれるなんて本当に驚きです。

    懇親会では美味しい食事をいただいてきました。

    ロレアルの戸谷さんと古田土所長

    古田土所長とパチリ

    色んな会社の方が頭を絞って作り上げてきた経営計画書を参考にさせていただきながら、自分の会社の理念や目標の作り方をブラッシュアップしていき、お客様に喜んでいただける会社にしていこうと思った、年初のイベントとなりました。

    お誘いくださった西本さんに感謝!

    ホームページ制作、WEBコンサルティング、トリプルダブル 成田大祐

  6. 初詣&おみくじ

    Posted on 1月 11th, 2011 by 成田大祐

    奥さんの実家の近くにある、谷保天満宮に初詣に行ってきました。
    後一週間で予定日の奥さんと一緒に、出産の無事、家族の健康、仕事の事、たくさんお祈りしつつ、おみくじも引いたところ、奥さんは見事に「大吉」!自分は「中吉」で、2人して中々いいねとニコニコしながら帰ってきました。

    自分のおみくじに書いてあった言葉で

    これ迄の幸福があるのは、神の御恵と祖先の守護によるものなので安心せず、自分も人を慈しみ世の為めに尽せばいよいよ運盛に他所は嵐吹きても自分の所に何事もなく幸い多し

    との事。 人を慈しんで、人の為に尽くせば良いと言うのが、本当に素晴らしい。

    新年一発目から良い言葉が頂けました!
    今年も間違いなく進んでいけますね。 明日は古田土会計事務所の第29期経営計画発表会に行ってきます。
    その後は、インプレスジャパン主催の「iPhone×iPadクリエイティブ仕事術」の有料セミナーに参加してきます。 どちらも楽しみです!
    さぁ、明日も頑張りましょう!

    ホームページ制作,トリプルダブル 成田大祐

  7. 我が家にデジタルビデオカメラが!

    Posted on 1月 6th, 2011 by 成田大祐

    いつもお世話になりありがとうございます。
    トリプルダブル成田です。

    今まで数年前に買ったデジカメしか持っていませんでしたが、子供がもうすぐ産まれると言う事でついに買っちゃいました。

    デジタルビデオカメラ

    Victor Everio GZ-HM570

    うちの奥さんも納得のカラーに、美しいフォルム!

    ヤマダ電機で素晴らしい店員さんとの出逢いもあり購入してきました。

    うふふ。新しい家電はテンションが上がりますね。
    後はイザって時にきちんと使えるようになっておけば問題無いな。

    楽しみだなぁ。

    ホームページ制作,トリプルダブル 成田大祐

  8. 明けましておめでとうございます!

    Posted on 1月 5th, 2011 by 成田大祐

    新年明けましておめでとうございます!
    久しぶりの卯年。
    なんと言っても私は今月17日の誕生日で36歳の年男。
    更に待望の第一子の予定日が今月の17日で私と同じ日が予定日となっています。

    これはやるしかないと言う感じです^^

    昨年末から年始にかけてここ数年体験した事のないような体調不良を経験し、身体と健康は本当に大切だと改めて気付く機会になりました。
    一生懸命頑張りながら、心身、家族共に充実した一年にしていきたいと思ったここ数日です。

    家で寝てた時に読めた本で面白かった本を一つご紹介します。

    「なぜ、はたらくのか—94歳・女性理容師の遺言」

    人間はなぜ、はたらかなくてはいけないか?

    それは「端を楽させる」ため。

    つまり「はたをらく」に、で「はたらく」。

    周りの人たちを楽させる、楽しませるためにはたらくという事。

    自分のためでなく、人のため。

    94年積み重ねて来たおばあちゃんの珠玉の言葉が詰まっています。

    関東大震災、第二次世界大戦を生き抜き、はたらき続けた1人の女性理容師からたくさんの事を学ぶ事が出来るとても良い良書でした。

    これも練馬の美容室の草流西本さんに紹介してもらいました。
    いつもありがとうございます。

    体調が悪い時は、身体をしっかり安め、その間に読書をしっかり出来ますね。

    さあ、今年も良いスタートが切れました!
    頑張って行きましょう〜〜

    ホームページ制作,トリプルダブル 成田大祐