Archive for 7月, 2011

  1. 【Facebookページ】と【スポット情報】の統合について

    Posted on 7月 30th, 2011 by 成田大祐

    HPを制作させていただいた四谷三丁目の理美容室【KINOSHITA GAIEN EAST STREET】さんのFacebookページをHP開設と同時にサラリと作らせていただきました。(基本情報とテキストとブログのリンクくらいですが)

    後日打ち合わせに行った際に、

    「お、そうだ!せっかくだからチェックインしておこう!」

    と思い、スポット情報をiPhoneから検索したところ、Facebookページが出てこない。。

    「あれ、なんでだろうか?」

    と思ったのですが、その日はiPhoneからチャチャッとスポット情報を新規で登録して、チェックインをしてみたんですね。

    しばらくして、Facebookページスポット情報重複して存在している事が判明しました。

    どちらにしても、「まずは!」と思ってFacebookページの運用などをスタートしていただいていたので、あまり深く考えずにそのままにしていたのです。

    そうこうしてたら、7月の頭にFacebookから「チェックインクーポン」がリリースされると同時にホットペッパー(リクルート)がスポット情報を無断で登録しまくる事件が発生。

    事の発端から、豚組の中村さんがFacebookで「あれ、おかしいぞ?」と情報を発信してくれていたので、すぐに異変に気がつく事が出来ました。

    ※詳しくはこちらのリンクを参照ください。

    ■FBでホットペッパーがスポット情報を登録しまくっている件 – http://hitoshi.posterous.com/fb

    ■【続報】ホットペッパーがFBでスポットを作りまくっている件 – http://hitoshi.posterous.com/fb-35548

     

    ■宿泊施設のページ無断作成 じゃらん、批判受け閉鎖 – 47NEWS(よんななニュース) http://bit.ly/mUXl9l

    この問題ってリクルート社の責任問題になるんじゃないかなーってずーっと思っていたので、今後の動向が注目されます。

    また別途記事をエントリーしようと思いますが、結局はサービスを提供する店舗が、きちんと理解する事が大事だと思います。

     

    その件を境に、色々と考える機会と気付きがあって、やっぱり重複しているのはおかしいなと思い始め、何とか統合出来ないものかと考え始めました。

    ・Facebookページとスポットページ重複していて、何もしなければオーナー側ですらスポットページの編集や調整が出来ない事

    ・スポット情報Facebookページが2重である事で、お客様が混乱したり管理に手間が増えることなどが考えられますね。

     

    まずは【Facebookページ】【スポット情報】統合してみようと、色々とググってみたのです。

    そうするとあんまし多くの情報が出てこなかったのですよね。

    出来ると言う記事があれば、出来なくなったと言う記事もあり若干錯綜してる感じ。

    行き着いた先がFacebook内のヘルプセンターの情報です。

     

    ここでは統合の申請中などの情報が出ていたので、自分も記載されているように実践してみました。

    (7/30 22:00 現在 申請は出したけどまだ統合は出来ていません)

    ※ 8/13 追記  Facebookの仕様が変わって、統合出来るようになりました!

    【手順】

    1、両方のページの管理人になる(ここの説明は省きます)

    2、両方のページにオーナー表示されるようにする

    オーナー表示とはFacebookページスポットページの左下にページオーナーとしてアイコンが表示される事です

    ・設定方法は、Facebookページの「基本データを編集」→左メニューの「掲載コンテンツ」→「ページオーナーの編集」で設定します。
    3、Facebookページスポット情報の「基本データを編集」からFacebookページスポット情報両方の「名前」をコピー&ペーストで双方同じにする

    4、住所も同様にコピペして同じにする

    以上を実施してください。

     

    その上で、スポット情報ではないFacebookページの「基本情報の設定」から左メニューの「リソース」を選択。



    (もしかしたら先に作った方なのかな?)

     

    項目に「Merge duplicate pages」とクリックすると、統合したいスポット情報のページが表示されると思います。

    (表示されない場合は、先に述べた項目のどれかがうまくいっていない可能性があります。人によっては半日時間を置くとも書いてる人がいました。)

    そこで統合するべきページにチェックを入れて「Merges Pages」を押しましょう。

    (押したら表示された窓が「すーーー」っと消えるだけで、本当に申請がいっているのか心配になります。メールも来ないし)

     

    ※私の場合、7/30の昼過ぎに申請を出して、7/30の22:00頃でも何の変化も無いので、少し様子を見ているところです。

    ただ、注意する点としてページを統合する際に下記の文章が出てきます。

    「Now you can merge duplicate pages into your primary page so that you can manage things from one place. If you merge these pages, we will merge all your fans and any check-ins you have, but all other content from duplicate pages such as wall posts and photos will be lost and permanently deleted.」

    私があんまし英語は得意ではないのでGoogle先生に助けていただいたところ、

    「マージするとチェックインは統合されるけど、ウォールにある記事や投稿された写真は削除されますよ」

    的な事が書いてあるっぽいです。(間違ってたらすみません)

     

    ですので、統合する方は、それらが無くなっても大丈夫だよーと言う方はチャレンジしてみても良いかと思います。

    まあどちらにしても紛らわしいので、統合した方がいいとは思いますが。

     

    取り急ぎ、これが今後どんな形で統合されるのか、はたまたされないのか、追記していきます!

    ※ 8/13 追記  Facebookの仕様が変わって、統合出来るようになりました!別途ブログで記事にします。

     

    お悩みの方や、「いやいや、俺はこうやったらシレッと出来たけど?」なーーんて意見があれば是非お声がけください。

     

    ホームページ制作、WEBコンサルティング

    トリプルダブル 成田大祐

  2. 第五回 美容室の方向けiPad活用研究会【デジ悦Lite】を開催しましたよ。

    Posted on 7月 20th, 2011 by 成田大祐

    いつもお世話になりありがとうございます。

    昨日は毎月恒例の「美容室の方向けiPad活用研究会【デジ悦】ライト」の第五回を開催してきました。

    場所はおなじみ、練馬区中村橋にある美容室 草流アマン店をお借りして開催してきました。

    西本師匠、いつもありがとうございます。

    台風接近で足下が悪い中にも関わらず、遠くは栃木や横浜や千葉から、熱ーーーいメンバーが19人もお集りいただきました。感謝!

    19:00より22:00頃までとなりましたが、今回も食べたり飲んだりしながらの勉強会。

     まずは乾杯!

     段々人数も揃ってきまして、最初は喉とお腹を潤します。

     新宿・池袋の美容室CASAの中尾師匠の過激な自己紹介w(ここでは過激過ぎて紹介出来ません・笑)

     

     

    今回のテーマは「Evernote」にしました。

    以前から僕が大好きなEvernoteをテーマに勉強会をやりたいな〜と思っていただけに思い入れもひとしお。

    とは言え、「Evernoteってなんぞや?」と言う方向けの会なので、あまりマニアックな使い方というよりは、

    Evernoteの基本的な事」

    「こう使ったら楽しいよね」

    「関連サービスとの連携」

    をベースに、最終的には

    美容室ではどんな使い方が出来るか?」

    を皆でディスカッションする形で大変盛り上がりました!

    Evernote使うならここは外せないよね、というアプリでは「FastEver」をご紹介。

    その他にも「FastEver Snap」や、「Noteshelf」+スタイラスペンでノートを書いてEvernoteに転送といった入力に関するネタを紹介。

    僕が尊敬しているZONOSTYLEの倉園さんのワークショップで学ばせていただいている情報収集の方法として、

    Google Reader」で自分の欲している情報を集めて「Read It Later」で精査して「Evernote」へ転送などの方法もご紹介。
    (ちょっと初心者向けではないので軽めのご紹介にはなりましたが)

    さらに、愛用中のScanSnap s1100を持参して、紙やチラシの情報をデジタルデータとしてEvernoteで管理する方法も実践しました。
    もうおなじみのS1100です。

     

    ここで秘密兵器となる新型のスキャナーもお披露目しました。(持っていきましたw)

    CANONさんが7月8日に発売した「imageFORMULA DR-C125」も現場に持参してデモをしてきました。

    やはり両面読み込みでこのスピード感は素晴らしい。

    会場が「おーーー」となっていました。

    カルテの電子化や、資料の電子データ化も使い方一つですよね。
    (個人情報の取扱いにはご注意ください)

     両面読み込みがとっても早い「CANON imageFORMULA DR-C125」。皆さんが驚いていました。
    ※後日詳しいレビューを書いてみます。

     

    そして今回はゲストスピーカーとして、亀戸の美容室Hair Unkownの茂木代表に、「私とEvernote」という形でプレゼンテーションをお願いしました。

    茂木ちゃんと言えば、最近ではすっかりEvernoteの魅力に取り付かれた人で、関連書籍も読みあさり、自分なりの使い方を探求しています。それが本当に楽しそう!

    茂木ちゃんのプレゼンの時には、美容師の皆さんの聞く雰囲気も違っていて、話をしていただいて本当に良かったな〜と思いました。

     胸元にはキラリと光るEvernoteカラーのabrasusの手書きメモ帳

     

     

    更に僕がHP制作を担当させていただいた、117年の歴史ある四谷の理美容室「KINOSHITA GAIEN EAST STREET」で店長をされている、ヨドバシカメラ大好きのデジタル美容師荻原さんにも、自分のEvernoteの使い方を披露してもらいました。

     熱いぜ荻原さん!

     

    これぞ美容師さんの使い方の一つだなーーーとかなり納得しちゃいました。

    荻原さん曰く、技術を勉強しているスタッフと経営者では使い方が全く変わってくると。

    技術を学ぶ若いスタッフは、写真や画像、イラスト物や資料、手で書いた展開図など、ビジュアルに関する物がどんどん溜っていくそうです。

    対して、オーナーや経営者はテキスト系の資料が溜っていく。

    若いスタッフさんは、日々の学んでいるスタイル例や、資料となる写真や画像に、テキスト情報を補完して、自分のフィードバック用のデータベースとしてEvernoteを活用すれば、こんなに便利なツールは他にはありませんよね。

    iPhoneを持ってる人も増えてきているので、DocScannerなどのスキャナーアプリでの保存もありですよね。

    PDFのデータにした後だって、PDFに上書き出来る「iAnnotate PDF」というアプリや、スタイラスペンと併用すれば、自分のオリジナルの技術向上の資料が出来上がっていきますし、なんだかクリエイティブでカッコいいですね。

    どちらにしても、あんまりEvernoteを触っていない方に関しては、どう使ったら楽しいか、どう使ったら便利か、を想像するチャンスかなと思います。

    中尾師匠も最後に言っていましたが、これを使ったからいきなり美容室さんの売上げが上がる物でもありません。

    確実に「第二の脳」が自分の仕事スタイルやライフスタイルを変えてくれるお手伝いをしてくれると思います。

    「情報を入れる」

    「整理する」

    「探し出す。アウトプットする」

    至って単純なので、是非楽しんで使ってもらえたらいいなと思う次第です。

    美容関係のお話、もっと聞いてみたいよ。うちでも勉強会やって欲しい!という方がいらっしゃったら成田までお問い合わせくださいね。

    次回のテーマは

    Facebook Part2」「Google+

    この二本立てでいこうかなと思います。

    世の中のスピードが早いので、いかに情報をつかんで、いかに役立てるか。
    美容業界の皆さんのお力になれたら嬉しい限りです。

     

    ホームページ制作、WEBコンサルティング トリプルダブル 成田大祐