Archive for 8月, 2011

  1. 2012年3月 中村文昭さん&植松努さんの講演会を開催します!

    Posted on 8月 22nd, 2011 by 成田大祐

    先日のブログでも書いた「中村文昭さんの講演会を開催します」宣言。

    言葉にしたら実現へ3歩くらい前進しました。

    中村文昭さんと岩槻の駅前の喫茶店にて

    以前から草流西本師匠

    いつか俺たちで文昭さんの講演会をやろう!

    と話をしていましたが、先日の講演会に参加してきた話をしたら、トントン拍子で日程の候補日が決まっていきました。

     

    それを元に、クロフネカンパニーさんに問い合わせをしたら、文昭さんの日程をいただく事が出来てしまいました。

    更に!

    新宿・池袋美容室casaの中尾師匠

    植松さんにも来ていただきたいね

    というお言葉で、西本師匠が奔走!

    実はそのお話しの裏では、自分も自宅で風呂に入りながら

    植松さんにも来てもらいたいなぁ

    と考えてたら、お師匠さん達と共有しちゃったようです。

     

    西本師匠が以前植松電機さんを訪問された際に、ご縁があった事から問い合わせをしていただいたところ、植松さんは普段はコラボ講演会はされていないとお返事をいただきました。

    その際、僕らのコンセプトをお伝えしたところ、植松電機さんにて一度ご検討くださいました。

    そして本日!

    今回は特別にとの事で、講師として来ていただけるお返事をいただきました。

     

    本当に「わお!」です。胸熱です。

    植松さんとご一緒した時の写真です

    講演会を開催する事も私たちの一つのではありましたが、そこが目的ではなく、

    講演会を通して

    多くの方の気付きや、出逢い、人生の喜び、親子や縁の大切さ、夢や教育」について、

    参加した皆さんやそのご家族やスタッフ同士が、改めて素晴らしい人生にする為のヒントにしていただけたら、という想いで開催を考えています。

    そして「心温かきは万能なり」と桜井章一さんの言葉にもあるように、

    皆さんで、心根の温かいキラキラした人たちで溢れる日本にしていきましょう。

     

    「なんか臭い事言ってるわー」

    「どうせ私なんて」

    と否定的で斜に構えている人ほど、是非参加して気付きを持っていって欲しいです。

     

    日程は「2012年3月27日」で、平日の火曜日の昼間になります。

    特に美容師さん達が中心になると思うのですが、出来れば春休みの小学生や中学生や高校生の方が、お父さんやお母さんと一緒に参加していただく機会にしていきたいとも考えています。

    場所は中野区の「なかのZEROホール」で、時間はお昼くらいから夕方くらいを検討していますが、この辺りは調整中です。

    午前中からという選択肢もあったりするのですが、今後詰めていく状況です。

     

    最近、色々な講演会に参加させていただく中で思う事が一つあって、

    豪華講師陣にも関わらず、会場が埋まっていない事が多々あります。

    どこに問題があるのか分かりませんが、

    うぉ、マジか!半端なくパンパンですね

    と講師のお二人のテンションが超上がるくらいの会場を、参加者の皆さんと共に作りあげていきたいと思っています。

    会場は550人のスペースですので、もしかしたらあっという間に入り切らなくなってしまうかもしれませんが、是非お知り合いやご家族の方をお誘い合わせの上、ご参加いただければと思います。

     

    チケットの予約や申込方法などは、まだ決まっていませんので、追ってブログやFacebook、Twitter等でインフォメーションしていきます。

    まずは決定した事をお伝えしたいとブログにてご報告です。

    あー、ワクワクするなぁ。

     

     

    この動画は昨年の10月の練馬で行われた講演会の後の懇親会で文昭さんが語ってくれた内容を私がiPhoneで撮影した動画です。

    文昭さんのお子さんの話は本当に感動です。

     

    ホームページ制作,WEBコンサルティング トリプルダブル 成田大祐

  2. 奪い合うのか、与え合うのか

    Posted on 8月 17th, 2011 by 成田大祐

    先日の中村文昭さんの講演会の際に聞いたお話しをいつかブログに書きたいと思っていたので、早速書いてみました。

     

    2011.08.11 中村文昭さん、大嶋啓介さん講演会にて

    例えば、あるカップルがいたとします。

    今度の火曜日は彼氏のお休みの日。

    彼女は思います。

    彼氏のお休みの日はどこに行こうかな。何をしようかな♪あれがしたいな、これがしたいな!

    あれやこれやと色々と一緒にやりたい事、楽しい事を想像して夢を膨らまします。

     

    ところが彼から急にやむを得ない事情で、デートのお約束がダメになってしまったと連絡がありました。

    なんだよー!休みって言ってたのにさー!あれもこれもしたいって思ってたのに!!

    と、彼女は怒りやら不満爆発

    彼氏も最初は「申し訳ないな」と思っていたのに、いつまでも不満爆発の彼女に対して

    だってしょうがないじゃないか!(怒)

    と結局喧嘩。

     

    これって、相手の休みに

    自分が彼としたい事」「彼の時間を求める事

    自分主体で考えるから、上手くいかなくなった時に怒りや不満が出てきてしまうんですよね。

    結局デートに行かれない自分が可哀想で、どうしてくれるんだと彼を責める始末

     

    よく考えてみてください。実は全部自分の都合なんです。

    文昭さん風に言うと「人の都合より我が都合」。

     

    相手に対してこうであって欲しい

    相手の時間を自分に使って欲しい

    相手の心を奪いたいから、縛りたくなる

    とにかく、自分のために相手を動かしたくなる

    客観的にみて自分の事しか考えてない。

     

    逆に、相手に求めてばかりいないで、相手に「与えてあげる事」ばかり考えていたらどうなっているのでしょうか。

    今度の彼の休みには、どんな事をしてあげようかな

    どんな素敵な想いをさせてあげようかな

    どんな風にしてあげたら、とびっきりの笑顔を見せてくれるかな

     

    見返りを求めずに相手にしてあげられる事与えてあげられる事を考える。

     

    そうしたら急に都合がつかなくても、相手の為を思って考えているのであれば、自分の都合は考えていないので、不満を口にするどころか、相手を気遣う事だって出来ますよね。

    いつも頑張ってるね。凄いね。今度のお休みには色々としてあげたいなと考えていたけど、また別の日にしようね

    って言ってあげられたら、相手だって本当に悪いなと思っている訳ですから、別の日程を調整したり前向きに話をする事が出来ますよね。間違っても喧嘩になんかなりようが無く更に仲良く楽しく過ごせるはずです。

     

    ちょっとした事でイライラするって事は、自分の都合ばかり考えていませんか?

    相手の事、一緒にいる人に、きちんと感謝して感謝して感謝していますか

     

    いかに自分が満たされる事ばかり考える人生」を送るか

    いかに相手を満たせる事で喜びを感じる人生」を過ごすか、

    人それぞれですが、僕は後者が絶対的にいいです。

    人の為に顔晴れる人間でありたい。

     

    いつもお世話になっているロレアルのスーパーカリスマ講師の戸谷さんの言葉で素晴らしいお話しがあります。

     

    ありがとう

    ありがたい

    この言葉の反対の言葉って分かりますか?

     

    あたり前

     

    常にあると思って、大切な事を忘れてしまって、

    あたり前」になっていませんか?
    いつもしてくれている事や、感謝しなければいけない事ってたくさんありますよね。

     

    美味しいご飯が食べれる事、

    健康でいられる事、

    大好きな人や家族がそばにいる事

     

    自分もたまに「あたり前」になってしまっている気がします。

     

    改めて全ての物事を受け入れて、感謝し、

    「あたり前」ではなく、

    ありがとう」「感謝」の心で、

    見返りを求めず

    たくさんの笑顔と幸せを与えられる人になっていきたいと心から思います。

    というより「なります!

     

    皆さんは、どんな人生を作り上げていきますか?

    選択して、実行していくのは自分次第です。

     

     

    ※ちなみに僕が人生を通して多くの学びをいただいている心の師匠「中村文昭さん」の講演会を、練馬の美容室「草流」西本師匠と一緒に主催させていただく事が決まりました!!!他にも心強い仲間が多数参加していただきます。

    日程 2012年3月27日(火)

    平日の昼間なので、土日のお休みの方には難しいかもしれませんが、練馬近辺で画策しております。

    詳細はまだ決まっていませんが、少しでも多くの方に、家族の絆人生を通して大切な事、「何の為に」から、多くの学びを持って帰っていただければと思っています。

     

    思っていた事を口にしたら、どんどん現実化してきました。

    この講演会も、たくさんの縁のあった仲間と作り上げていきます!!!

     

    また随時報告していきますので、来年の3/27、是非ご一緒しましょう!

     

     

    ホームページ制作、WEBコンサルティング トリプルダブル 成田大祐

     

     

  3. 【Facebookページ】と【スポット情報】の統合 ※2012年6月24日追記

    Posted on 8月 13th, 2011 by 成田大祐

    ※2012年6月24日 記事を追記しました。

     

    前回の記事「【Facebookページ】と【スポット情報】の統合について」で、色々と書いてみたのですが、最近Facebookの仕様が変わり、統合が出来るようになったので記事にしておこうと思います。

    Facebookのヘルプセンターに記載が増えていました。

    【コミュニティページと公式Facebookページの統合 – Facebook ヘルプセンター】

    http://on.fb.me/nfhr0U

     

    基本的に、Facebookページとスポット情報の名称が同じでなければなりません

    ※2012年6月25日現在で確認した状況ですと、最近仕様が変わったようでした。

     

    完全に同じ名称にすると

    「”自動システムではその名前は認められません。「○○○○」をご検討ください。“」

    と出てきちゃいます。

     

    なので、「かなり似た様な名前」に変更しないとダメっぽいです。

    とっても曖昧。

     

    僕がトライしたのは既に作ってあり、管理者にもなっていた下記Facebookページ名に、

    打合せでお伺いした際に作ったスポット情報を統合。

    HAIR Loops(ヘアーループス)成田店 | 成田市江弁須,美容室,美容院」←大元のFacebookページ名。

    HAIR Loops(ヘアーループス)成田店 | 成田市江弁須 美容室 美容院」←スポット情報に付けた名前

    , 」ちっちゃいカンマ抜いて登録してみたら、Facebookページの編集の「リソース」に、

    重複するページを統合」が出てきました〜♡

    なので、ちょびっと変えるくらいが良いみたいです。

    どこかにちょろっとスペースを入れるくらいでもいけるかも。

     

    それとポイントはやはり「住所」をコピペして同じにするところでしょう。

     

    Facebookページ名に、過度な大文字が使われたり、句読点が多かったり、「Facebook」という名前が入って来ると、

    そもそもFacebookページ名が認められなかったりもするようです。

    以上追記終わり。(2012年6月24日

     

    ※下記は前回の記事に書いた条件です

    【古い手順】

    1、両方のページの管理人になる(ここの説明は省きます)

    2、両方のページにオーナー表示されるようにする これは不要です。

    3、Facebookページスポット情報の「基本データを編集」からFacebookページスポット情報両方の「名前」をコピー&ペーストで双方同じにする(※追記しましたが、まるで同じ名前では受け付けません。似た様な名前にしましょう

    4、住所も同様にコピペして同じにする

     

    この条件、新しくなって2番のオーナー表示はしていなくても統合が可能でした。

    新しい手順を記載します。

    【新手順】(2011/8/13現在)

    1、両方のページの管理人になる

    2、Facebookページスポット情報の「基本データを編集」からFacebookページスポット情報両方の「名前」をコピー&ペーストで双方同じにする(※追記しましたが、まるで同じ名前では受け付けません。似た様な名前にしましょう

    3、住所も同様にコピペして同じにする(もしかしたらしなくても大丈夫かもしれませんが念のため)

    4、統合先となるメインのFacebookページの「基本データを編集」から左メニューの「リソース」をクリック。

    5、「重複しているページを統合」をクリック

    ※多分ですが1〜3の条件をクリアしていないと「重複しているページを統合」の表示が出ない可能性があります。

     

    6、統合されるスポット情報の店舗名の右側にある、チェックボックスにチェックを入れて「Merge Pages」をクリック。

    ※統合される側の投稿されたコメントや写真は消えてしまうのでご注意ください。

     

    7、再度確認のボックスが出ますので、遠慮なく「Merge Pages」をクリック!

     

    8、はい完了です!おめでとうございます!

     

    さあ、ドキドキしながらFacebookページを確認してみましょう!

    キターーーーーーーーーーーーーーーーー!

    やりました。ここ1ヶ月くらいの悩みがやっとこ解消されました。

    あー、良かった。

     

    で、今後Facebookページを作る時には、どんな手順を踏んだらいいかと考えると、どうやら普通にFacebookページを作ってしまえば、そこにチェックイン出来る様になってるっぽいですね。

    要するにiPhoneなどでスポット情報を検索した際に普通のFacebookページが表示されるようになったと言う事でしょう。

    ※以前は表示されなかった

     

    以前はFacebookページの統合がうまくいかなかったので、先にスポット情報を作ってから、そこをカスタマイズした方がいいのではって思われていましたが、下記画像を見てもらえば分かるように、Facebookページの「基本データを編集」の住所の欄の下に、

    注; 有効な住所を追加すると、ユーザーがFacebookスポットを使ってこのページにチェックインできるようになります。

    という1文が追加されたので、作ったFacebookページにチェックイン出来る様になったと思って良いでしょう。

     

    どちらにせよ、これで同じ店舗の情報が氾濫する事もなくなりますし、一つのFacebookページで集中してお客様とのコミュニケーションをとったり、チェックインクーポンをお店で上手に活用しやすくなったと思います。

     

    Facebook自体が、どんどん仕様が変わって行くので、現段階(2012年6月24日現在)での、私が経験したFacebookページとスポット情報の統合方法でした。

    何か他に追加情報や突っ込みどころがあるようでしたら教えていただけると嬉しいです。

     

    Let’s Enjoy!!

     

    ホームページ制作、WEBコンサルティング トリプルダブル 成田大祐

     

  4. 中村文昭さん、てっぺんの大嶋さんの講演会に参加してきました。

    Posted on 8月 12th, 2011 by 成田大祐

    先日の伊那に引き続き、埼玉県の岩槻で行われた講演会に参加してきました。

     

    THE!!SWITCH!!!この夏!!夢望への挑戦

    ある、埼玉の高校教師の想いが形となり、

    『先生から日本中を元気にする!!』

    という想いから、全国の先生の協力のもと、今回の開催に​至ったそうです。

     

    講師には、僕が一番多大な影響を受けている中村文昭さん。

    そして、てっぺんの大嶋さん、「笑顔力」の諏訪ゆう子先生、「夢ケーキ」の菓匠shimizuの清水慎一さん、「サムライフ・ライン」侍学園理事長の長岡秀貴さん、「言えなかった、ありがとう」など、数多くの名書を世に出されている、サンマーク出版の鈴木​七沖さんなどの豪華ゲスト陣!

    8月8日に清水さん大嶋さんにはお逢いしてるので完全にハシゴ状態。

     

    大宮駅から東武野田線に乗り換えのところ、目を上げたらそこには文昭さんの姿がありました。

    声をかけさせていただき、電車の中でFacebookやらTwitterの話をしてたところ、

    「もうちょっと教えて!」とリクエストをいただき、岩槻駅の喫茶店に入ってFacebookの基本的な使い方のお話をさせていただきました。

    文昭さんにコーヒーをご馳走になりました。ありがとうございます!

    久しぶりの講演会、やっぱり僕のベースや軸は文昭さんにあると再確認。

    文昭さんの今日の言葉で、

    人を喜ばす延長線上に、役割りとめぐり合う

    これは昔から僕が刺さっている言葉です。

    まだまだ道半ばではありますが、人を喜ばせていると、役割と巡り合うんです。

    本当にそう思います。

     

    そして「誰かの為に頑張るというのは力が出る」の例えの、

    中学生の男女の恋愛を例えにした鉄板トークに会場もドッカンドッカンきてました。

    それにしても、なんで何度聞いても面白いんだろうか。本当に凄い。

     

    今日初めて聞いたお話しで、文昭さんがバーの仕事をしている時に入ってきてくれたカップルのお客様を入る所作から観察して、いかに喜んでいただく事を提供して感動を呼んだか、リピーターとなっていったかという物語が相当ツボに入りました。

    本当に驚きと感心です。

    これ、自分のサービスに置き換えた時に、どんな事が出来るのかと想像してしまいました。

    ロレアルの戸谷先生がいつもよくおっしゃっているのが、

    話を聞いて、何をするかが大事

    感動した!で終わらせず、自分ではその話を聞いて何をするか決める事が大事!という事が頭を反芻しています。

    どうやればお客様の事をそこまで考えれるのか、どんな視点なのか、じっくり考えてみます。

     

    さて、文昭さんのお話しの後は、控え室に呼んでいただき、サンマーク出版の鈴木さんや大嶋さんとも再会。

    Facebookに関して、文昭さんへのプチ講習はあまり時間もなく、多くをお伝えも出来なかったのですが、何とかお役に立てればという思いが強くなりました。

    そう言えば、僕は誕生日が1月17日なのですが、文昭さんは1月18日なんです。そして菓匠Shimizuの清水さんも1月18日で、うちの息子も1月18日、更にてっぺんの大嶋さんが1月19日と繋がっている事が控え室で判明。

    なんだかご縁を感じます(^^)

     

    その後は文昭さんの控え室を後にして、大嶋さんの講演に参加。

    西田先生の考え方を分かりやすく伝えていただき、益々頭に入ってきました。

    恒例の本気のジャンケンも、燃えましたし、これが脳の科学的にとっても意味のある事も説明していただき、かなり納得しました。

    大嶋さんのお話の後は、トークセッションで文昭さん、大嶋さんに、菓匠Shimizuの清水さんや豪華なゲスト陣が、熱い先生とのトークを展開し、これまたかなり面白かったのです。

     

    終了後は懇親会に移動。

    懇親会では目の前の席が文昭さんで、たくさんの方がサインやら名刺交換に訪れていました。

    そこで僕も文昭さんのサインを書いてもらおうかと思って、手元にあったのがiPad2。

    ノータイムで「これに書いていただけますか?」と頼み込み、書いていただきましたよ、この一言!

    頼まれごとは試されごと

    キターーーーーーーーー!!

    この言葉を頼んだ訳ではありませんが、僕の人生の格言にもなっている言葉を書いていただきました。

    これを見た瞬間、完全に童心に返ってニヤニヤしてました。

    外から見たら、完全にただの気持ち悪い36歳のおっさんです。早くケースカバー買わなきゃ!!

    このブログのタイトルにもなっている「頼まれごとは試されごと」は、

    自分に出来ない事は相手は頼んでこないし、頼まれたら「はは〜〜ん、試してますね!?」と考えて、

    相手の予測を上回るレスポンスで相手を驚かせると、相手は驚きつつも感動を覚えるよねというお話です。

    この瞬間、文昭さんに言いました。

    僕は必ず文昭さんに来ていただく講演会をやります。是非その時はお願いします」と。

    言い切りました。これは宣言です。必ずやります。(文昭さんには勝手を言って申し訳ないです。。)

    何の為に?

    縁のある少しでも多くの方が元気を益々出す機会やきっかけを掴んでいただき、参加した方々の笑顔の連鎖が始まり、ご縁が広がり、多くの方に喜んでいただく為です。人によっては本当に人生が大きく変わると思うのです。

    今、貫徹でブログを書きながらドキドキワクワクしています。

    後は日付を決める為に、次の一歩を動きます。

    そんなこんなで、懇親会では普段聞けないような文昭さんのお子さんとのクリスマスの感動秘話を聞かせていただいたり、大嶋さんや清水さんと話す機会があったり、多くの方とご挨拶とご縁をいただいたりと、最幸すぎる一日になりました。

    帰りの電車ではまたまた繋がっちゃうご縁があったりと、ビックリするような毎日です。

    毎日ワクワク。

    Facebookを見ると「成田さんって何屋さん?」と、よーーーーーーく言われるのですが、本業は美容室さんや飲食店さんを中心とした集客用のホームページ制作やらWEBコンサル業務です。

    出逢った方と繋がって、先に持っている情報はお伝えしてご縁のある方に喜んでいただく。

    提供したホームページが、お客様から

    「反響がかなりいいよ!成果が出てるよ!」

    と言っていただけると本当に嬉しいんですよね。

    必ずしも全部が全部満足した結果は伴っていないかもしれませんが、もっと良くしていきたい。

    「成田さんに頼んで良かった!」

    と、もっともっと言っていただけるよう、益々顔晴っていきます!

    出逢いに感謝!!!

    (貫徹で朝方書いてるブログなので、お見苦しいところがあるかもしれませんが、寝る前の脳の状態を最高にします!)

    ホームページ制作、WEBコンサルティング トリプルダブル 成田大祐

     

     

  5. 長野県伊那市で【YUME CHARGE PROJECT】に参加してきました。

    Posted on 8月 12th, 2011 by 成田大祐

    ここのところ、色々とご縁が続いていて、チャリティ講演会などに参加させていただく機会がとても多くあります。

    自分がこういった事が好きなのでとにかく行動しているだけではありますが、8月8日には長野県の伊那市で開催された「YUME CHARGE PROJECT」に参加。 http://dreamcakeproject.net/ycp.pdf

    伊那の菓匠Shimizuさんが主催のチャリティイベントで、子供達の夢を絵に描いてもらい、ケーキという形にしてご両親と夢を共有したりと本当に最幸のプロジェクトです。清水さんの想いは半端ないです。

    世界夢ケーキ宣言!

    清水さんとはいつもお世話になっているロレアルのスーパーカリスマ講師の戸谷先生とのご縁から始まって、なんやかんやと繋がらせていただきました。

     

    そしてこの講演会には超豪華な講師陣。

    伊那のイベントでは清水さんの想いのお話しから、てっぺんの大嶋さん、アホ会の西田文郎先生の濃密なお話し、パネルディスカッションと怒濤の内容。

    西田先生のお話を聞かせていただいたのが初めてだったので、本当に頭をハンマーでぶっ叩かれたような衝撃を受けた日になりました。劇薬ですが、想いを実現する道をはっきり感じました。

    その後も懇親会やら二次会やらと、遅くまで長野に集まった皆さんと飲みながら熱い時間を過ごしてきました。

    講演会後に西田先生と

    懇親会で清水さんとFacebookで事前に連絡を取り合っていた林さんと

    長野でお知り合いになった皆さん、ありがとうございました。

    翌日には、伊那市で最幸の美容室を経営されている松島美容室さんに訪問してきました。

    松島美容室の関社長も、ロレアルの戸谷さんからご縁をいただきました。

    本当に感謝です。感謝してもしきれません。

    当日は関さんが、車で駅まで迎えにきてくれて、サロンまで案内してくれました。

    サロンに到着したら、サロンのスタッフの皆さんが玄関を出てお出迎えしてくれました!!!

    そしてウェルカムカードを準備してくれていて、いきなり胸熱です。

    松島美容室さんは、ロレアルの戸谷先生主催の「美容道甲子園」の名古屋大会で優勝を果たし、11月の決勝戦に進まれた素晴らしいサロンさんなのです。

    更にサロンに入ると、ウェルカムボードがお出迎え。

    胸熱を通り越して「胸焦」です。

    本当に感動です。

    伊那ではたくさんの人との出逢いがあり、人の縁に本当に恵まれているなぁと改めて感謝させていただく機会になりました。

    それと共に、西田先生やその周りにいらっしゃる方達のパワーと、経営者としてまだまだ勉強していかなければならない事を痛感し、かなり胸に刻んできました。

    ご縁のあった方をITを通して元気にする。

    お付き合いのある方を大切にし、目の前の方に喜んでいただく。

    全国の素晴らしい美容室の皆さんを元気にする!

    まだまだ走り始めたばかりです。

    必ずやります。

    ホームページ制作、WEBコンサルティング トリプルダブル 成田大祐

  6. 美容道甲子園に参加してきました!

    Posted on 8月 4th, 2011 by 成田大祐

    昨年に引き続き、今年も美容道甲子園に参加してきました。

     

    美容道甲子園とは、私がいつも本当にお世話になっている日本ロレアル株式会社のスーパーカリスマ講師の戸谷先生が主催する大会です。

    理美容師の皆さんが

    ・この仕事をしていて良かった

    ・このサロンで働いていて良かった

    ・この仲間と働いていて良かった

    こういった事を各チームがそれぞれの形でプレゼンテーションする大会です。

     

    参加チームが抱き合って感動する甲子園です。

    応援している人達も感動する甲子園。

    本当に涙なくしては見れません。

     

    昨年は審査員として参加させていただきましたが、見事泣かせていただきました。

    それにしても何が良いかって、参加するサロンの方々が素晴らしい成長を遂げる事が出来ますし、それを目の当たりにする事が出来ます。

    本音でぶつかり、本音で意見を言い合い、サロンワークが終わった夜遅くまで大会の準備で練習し、汗と涙の感動物語です。

    人によっては、ちょっと暑っ苦しいと思うかもしれませんが本気なのです。

     

    他業種の方でもガッツリ泣けます。

    泣く事が目的ではありませんが、人との繋がりや絆、大切な事をたくさん気付かせていただける、そんな貴重な機会です。

     

    今年は8/1,8/2と東京大会で予選が二日間通して行われました。

    両日参加してきましたが、各サロンさんの熱い想いが見えて胸熱です。

     

    美容道甲子園の垂れ幕です。

     理美容師が日本を元気にするんだ!!と戸谷先生

     

    普段から仲良くさせていただいているシガPROFESSIONNEL美容室の蜜沢先生が、

    長野県より参加されて、感動的な踊りを披露してくれました。

    地域に根付いて、地域の方やスタッフの方が元気になる踊りだそうです。

    スタッフの方のプレゼンでは、

    自分のおじいちゃんが病気で長くない事を知り

    なんとかおじいちゃんを喜ばせようと思い本気のスイッチが入ったそうです。

    今までと頑張ろうの気持ちは一緒だったはずなのに、

    自分の行動が今までと違う。

    本当に「何の為に」が大切かを知ったそうです。

     

    東京のセリオンさんも、向井さん姉妹を中心に、心のこもったプレゼンテーション。

    準備期間が一ヶ月しかない中で、スタッフが力を合わせて顔晴ったそうです。

    最後には向井先生へのサプライズで、先生も感極まりました。

    1人が笑顔になれば皆が笑顔になる。

     昨年の優勝チームのビューティーアトリエさん。

    やはり貫禄があります。

    中でもアトリエさんの先輩が後輩に語った言葉で

    「人は変わらないよ、自分が変わらないと。人に感謝している?」

    ずっしり刺さりました。

    相手に期待したり、相手に求めている前に、

    きちんと相手に感謝して自分が変わらなければいけない。

    そんな事を教えていただきました。

     そして今回の東京予選初日の優勝チームはセリオンさんでした!

    どのチームも甲乙付けがたく、素晴らしい発表でした。

    東京予選二日目のTOPバッターは埼玉のビッグサドーさん。

    昨年の「笑点に」引き続き、今回は「ごきげんよう」で攻めて来ました。

    そして右に立っているパンダの中には、いつもお世話になっている石井社長が潜んでいます(笑)。

    ビッグサドーの皆さんは空気を作り、会場を盛り上げる為にアイデアを絞ってくれていて、

    昨年の笑点から遥かにグレードアップ!

    笑い有り、感動あり、社長へのサプライズビデオレター有りと素晴らしい発表でした。

     

    今年の本命か!?と思わせる熱気を帯びた神奈川のFareさんも昨年に続いての出場です。

    本当に息が合って、熱い熱い想いのプレゼンテーションには鳥肌が立ちました。

    凄い量の練習をこの日の為にこなしてきたんだろうなと

    想像する事が容易にでき、驚きと感動を覚えました。

    中でも、このチーフディレクターの方の発表。

    最初はゆっくりと噛み締めるように話をし始め

    気がついたらどっぷり話に引き込まれ

    僕も大粒の涙をこぼしていました。

    お客様への気遣いや愛情。

    「あの方はどうしたのかな?最近来ないな?」

    他に行ってしまったのかなとも想像出来る所を、

    心から心配してどうしていますかと連絡を取った際に知った事実。

    そしてお客様からいただいた愛情。

    これは美容師さんに限らず、本当に見習わなければいけない事だと思いました。

     

    美容室ベニの近ちゃん

    本当にお世話になったサロンを自ら辞め

    外に出てから気付いた事

    でもきっと外に出なければ気付けなかったんだよね。

    気付いた後に、戻る努力をし続けた近ちゃんと、

    最初は断り続けつつも最終的に受け入れた植木オーナーとスタッフの皆。

    人の経験を共有出来る機会です。

    今までお話しをした事が無かった美容室ベニの植木オーナーですが

    スタッフのプレゼンを通して植木さんという「人」を見せていただいた気がします。

    日頃から厳しさと愛情を持って

    毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日

    言い続ける事

    会社に入って教える事は技術のみならず

    人として大切な事

    人生を通して大切な事

    ガチンコで胸付き合わせて

    日々を楽しく全力で生きてる方なんだなと感じました。

    植木さんが話をしてないのに

    スタッフの話しだけで勝手に惹かれてしまうなんて感動以外の何物でもありません。

    じっくりお酒でも飲んでみたいです。

    そして東京予選の二日目の優勝は美容室ベニさんでした!!

    初日と同じく、甲乙付けがたい内容で、本当に気付きをいただきました。

    初日が終わった後に、西本師匠と理美容出版の関口さんとご飯を食べに行こうってなった時に、

    ベニの近ちゃんも側にいて一緒にご飯を食べたり飲んだりしたのです。

    それだけに、今回の結果に「おめでとう!」と贈りたい気持ちでいっぱいです。

    今回は、色んなサロンの方達とも縁があるので、審査員としては参加しませんでしたが、

    日々のサロンワークが終わった後に、この日の為に練習したり、準備した経緯を思うと

    心から感謝と感動の想いでいっぱいになります。

    次の決勝大会は11/14。

    一足お先に大阪大会で予選突破をした福井の河中さん率いるビクールさんも素晴らしいプレゼンだったと観戦に行った西本師匠から聞いていたので、決勝大会も本当に楽しみです。

    少しでも、頑張っている美容業界の皆さんをお手伝い出来ればと思い、戸谷さんの許可をいただき美容道甲子園Facebookページを作らせていただき、写真のアップなどをさせていただきました。

    美容道甲子園Facebookページ  http://www.facebook.com/biyodo

    宜しければ、皆さんで「いいね!」を押していただき、全国の美容師さんたちが素晴らしい接客とサービスで、日本を元気にしていくところを応援していきましょう。

    ホームページ制作、WEBコンサルティング

    トリプルダブル 成田大祐